利用申請システム用アカウントのパスワード変更の流れ

センターが発行(再発行)したパスワードは、通知書を受け取り次第、
速やかに変更をお願いいたします(通知書に記載された初期パスワード
のままで運用しないでください)。
パスワードには、他人が簡単に類推できる単語や数字 (生年月日、氏名、
電話番号など) などの容易な文字列を使わないでください。他のシステムと同一、
もしくは以前使用していたパスワードに戻して設定することも、セキュリティ上の危険を
招くのでお止めください。
また、パスワードは定期的な変更をおすすめしています。

1. 利用申請システムにログインします
図の赤枠内「既にご利用されている場合はこちら」をクリックします。

sinseinew

2. 組織の略称と利用申請システム用パスワードを入力し、「ログイン」を押します。
利用申請システム用パスワードを忘れた場合はこちらをご覧ください。

3. WEB PARK 2014各種申請 ページが表示されます。
図の青枠内に、利用システム用アカウント(= 組織の略称)が表示されていますので、ご確認の上「変更」をクリックします。

4. 赤枠部分に現在のパスワードとご希望のパスワードを入力し、「設定」をクリックします。

5. ここまで完了した時点で以下のメールが届きます。これで申請処理は完了です。(書類の送付は必要ありません。)

情報基盤センター 情報●●部門
●●研究室
情報 一郎様  基盤 三子様  
(このメールは WEB PARK2014 の連絡担当者の方にお送り
しています。)

情報基盤センター WEB PARK 担当です。
WEB PARK2014 をご利用いただき、ありがとうございます。

WEB PARK2014 利用申請システム用のパスワード変更を受付
ました。一度ログアウトして変更したパスワードでログイン
できる事をご確認ください。

6. 利用申請システムから一旦ログアウトして頂き、変更した新パスワードでログインできることを確認してください。